スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキュリティ 書き忘れ (11/3訂正)

世の中に無料ってかブラウザ上でウィルスチェックできる
オンラインスキャンという便利なものがあります。
ウィルス対策ソフトをインストールしてあるのは当然ですが、たまにはインストールしてあるメーカー以外のオンラインスキャンをしてみるの良いかと。
大概はインターネットエクスプローラーのみで対応。

駆除まで可能!
Windows Live OneCare PC セーフティ(マイクロソフトOneCareの名残、クリーンアップとかでレジストリ整理等もOK)


検索のみ(引っかかったら体験版落として駆除しようってことらしい)
トレンドマイクロ オンラインスキャン
シマンテック・セキュリティーチェック
Mcafee Free Scan
ウイルスチェイサー for WEB
F-Secure Online Scanner

@niftyウイルスチェックサービス(@niftyなんだけどカスペルスキーエンジン使用)
↑しらん間にカスペエンジンじゃなくて、シマンテック(ノートン)エンジンに変更されてた。駆除なしってノートン公式と同じですな・・・(11/3気づいたので訂正して駆除なしチームに移動)


オンラインスキャン以外にgred AntiVirusアクセラレータって便利なものもあります。
こいつは単体で駆除は出来ないけど、PCに常駐させて常にウィルスチェックをしてくれます。
通常セキュリティソフトは1本のみインストールです。
1台のPCに2種類のセキュリティソフト入れたりすると不具合がおきます。
つまりウィルスみつけた時に取り合いしたり、他方のセキュリティソフトをスパイウェアと診断したりしますw
gred AntiVirusアクセラレータは他のセキュリティソフトとの併用を推奨してますので、検出力の低いウィルスソフトを補うのにもいいかもです。無料。



スポンサーサイト

ギルドリーヴ

ff14
たまーにLS面のギルドリーヴにまぜてもらってます。
ちなみに一番でっかいガラしてますが、この中で一番弱いですw

セキュリティについて考えてみよう

知り合いがウィルスにやられたみたい。そりゃノーガードでエロサイトとか見たらやられるわなあw
ってことで久々にセキュリティについて書いてみました。

ファイアーウォールは城の門番
今や常時接続しているのが一般的かと思います。インターネットを直接パソコンに接続すると・・・
あっという間にウィルスに不正侵入され、データを盗まれたり改ざん、破壊されたりする可能性が高くなります。
ファイアーウォールとは簡単にいうとコンピュータネットワークへ外部から侵入されるのを防ぐシステムのことです。
こちらからメールやブラウザでネット上のデータをくれって依頼したもの以外は入ってくるのを防ぎます。
こちらのネットワーク(PC)の門番です。招待状がない客を追い返します。
ウィンドウズには標準に組み込まれていますが、あまり性能が良くないです。
よって一番簡単なのはルータを導入することです。
ブロードバンドルータには標準でファイアーウォール機能が導入されてます。そしてルータを導入すれば、複数のPCやネットワーク機器を接続することが出来ます。
PCだけでなく、家庭内ではPS3やDVDレコーダー、TV等もいまやネットに繋げてる時代です。
(この手の機器はPCに比べて規模が少ないので、不正侵入される確率は低いですが・・・)
不正侵入は各PCだけでなく、家庭内ネットワークすべてを守るのがベストです。

ウィルス?
ウィルス、ワーム、トロイの木馬・・・
PCに侵入して、HDDフォーマットしたり、ファイル削除したり、定期的にSSを
アップロードしたり、保存されているキーワードやパスワード盗んだりと・・・ろくな事しません。
初期のウィルスとかは、12/25にクリスマスメッセージ表示したりとかイタズラっぽいものが多かったのですが、最近のは確実に悪意の源です。

ウィルス等の進入路
インターネット経由、メールの添付書類であったり、HP見てるだけで感染したりとか。
最近でもUSBメモリ経由とかも多いです。winnyとかのファイル交換ソフトからも多いそうです。
ファイル交換ソフトは危ないし、違法なもの多いんでやらないように。

PCは常に最新状態に!
ウィンドウズアップデートとは、簡単にいえばウィンドウズを最新の状態にすることです。
最新の状態に保つことで、結果的にウイルス対策にもなりますし、様々な不具合も解消されます。
スタート→コントロールパネル→セキュリティーセンター→自動更新をクリック
と設定しておけば、自動的に更新してくれますので、必ず設定しておきましょう。

使用ソフトウェアは可能な限り最新版を使います。
ウィルスやスパイウェアで多いのがJAVAやフラッシュを使うものが多いです。
下記ツールが便利で簡単に最新版かどうか確認できます。
http://jvndb.jvn.jp/apis/myjvn/#VCCHECK

JAVA
Adobe Reader
Adobe Flash

インターネットエクスプローラーやアウトルックを使わない!
ウィルス等の悪意のあるツールを作るほうからしたら、どうせ作るなら最小の作成で最大の効果を狙いたいわけですね。
となると、一番シェアの高いソフトが狙い撃ちにされます。
ってことでウィンドウズPC買ったら標準でついているIEとOutlook(Win7にはついてませんが)を対象にしたものが多いんです。
ですのでブラウザはIE以外のファイヤーフォックスグーグルクロームとかを使いましょう。
メールソフトもOutlookでなく、標準でスパム対策がついてるサンダーバードがお勧めです。


セキュリティソフト
メジャーなものからマイナーなものまで沢山あります。
どれも一長一短で、100%ウィルスから防げるってわけでもありません。
ウィルス検出率No.1とか宣伝してますが、No.1の捉え方がいろいろあります。古いウィルスばっかでテストしても意味ないですしね・・・よくわからない人はウィスルバスターやノートン・アンチウイルス等のメジャーなものをインストールしておけば問題は少ないかと思います。
セキュリティソフトは必ず更新して下さい。重くても機能を止めたりしないでください。
まれに調子悪いPCを見てくれと頼まれることがあるのですが、2009年版とかで更新されてないノートンとかが入ってるPCがあります。重いのと古いウィルスにしか対応出来ないんで入れてるだけで百害あって一利なしです。
体験版から無料版を一通り使ってみたので、個人的評価を

ウイルスバスター
 批判が多いけれど、批判が多いってのはそれだけ使っている人が多いってことです。
3年版をPC3台に使うとかいう場合は非常に安いのでお買い得!「有害サイト規制」の子供に有害なWebサイトをブロックする機能がありますので、小中学生のお子さんがいる家庭ならいいかも。
またPC3台にマック版も含まれるので、マックとウィンドウズ併用される人にもお勧めです。

ノートン
 世界で一番使用されているセキュリティソフト。
多機能です。フィッシング詐欺対策や、リカバリーツールが出来るのはいいな。って思いました。
ノートンも3台インストールOKなんで、複数台数使う方には便利です。
ちょっと設定難しいような気もします。

ESET Smart Security
 とにかく軽いです。低スペックPCでもサクサク動きます。
それでいて検出率高いです。特に未知のウィルスに対する性能が高いです。
有名な価格コムの時も対応したのはESETだけでした。超オススメです。
1台だけPCを使うのなら、これがいいと思います。

Karspersky Internet Security
なんだかんだいっても多機能で高性能です。
ただーし、専門的すぎて設定とか分かりにくいです。
どちらかと言えばマニア向け。

マカフィー
インテルに買収されてしまいました。性能はすべてにおいて標準的な気がします。
オンラインバックアップ、不要ファイルの削除、ディスクデフラグツール、ファイル・フォルダ完全消去の機能がついてきます。単体でも金取れるくらいの出来です。

G DATA
BitDefenderとAvastのダブルエンジンで検出するので、ウィスル検出率がかなり
高いです。ただし、重い・・・
使ってると一部動かなくなるソフトもありました。

F-Secure
すべてにおいて標準的な気がします。
そこそこ高検出、そこそこ軽く、そこそこ安い。
使っていて悪い印象はなかったです。

ウイルスセキュリティZERO
更新料無料。WIN7なら2018年、2020年まで、最初の1回購入費用だすだけで、ずっと無料更新です。
総合セキュリティソフトとしては最安です。ですけど、安かろう悪かろうってほど悪くもない。
ウィルス検出率も年々高くなってはいってます。でも勧めませんw

※ちなみにユーザーが多いほど悪評が増えるのは世の常です。
 ぶっちゃけ有料のはユーザー多いのほど、ググった時に回答が多いだろうってのがいいと思います。


無料ソフト
無料で使えるウィルス対策ソフトもあります。
ただし、当然ある程度の知識は必要になってきます。
万が一感染してしまっても・・・バックアップは定期的に取ってるし、OS再インスコしたらいいんじゃね?
最低限ヤバくなったらOSのインストールが出来るくらいのの知識がある人向けかなって思います。
無料ソフトなんで、ウィルスとスパイウェア対策機能しかついてません。

microsoft security_essentials
マイクロソフト製無料ウィルス対策ソフト。商用利用可になったみたい。
結構検出率とかも高めで、無料のくせにメールサポートまである。
なによりマイクロソフト製なんで、OSとバッティングすることとかが少ないと思うのよね。

Avast
一回だけ登録必要だけど、無料で使える。
軽くてそこそこ高性能なんで、結構使えます。
商用利用は不可。

AVG
無料のくせに結構多機能っぽい。商用利用タイプの無料版もある。
結構高性能なんだけど、若干重いかも。

その他
Avira,KINGSOFTは使ったことございません。


FC2ノウハウ

FF14 公共工事ならぬ公共生産(税金の無駄使い)


なんだかんだいいまして、2日に一回くらいはログインしております。
ログインして一番時間を費やしているのが、生産です。
ちなみに俺がFF14でやっている生産は全て公共工事・・・でなく公共生産です。
自腹いっさいきっておりません。税金の無駄使いです。
税金使って自分のスキルを上げ、私腹を肥やしておるわけです(`・ω・´)

まず、お役所のNPCに仕事くれーとゴネにいきます。
そうすると公務員のNPCが幾つか仕事を斡旋してくれます。
(戦闘と生産系のお仕事が2日で8個くらい斡旋してくれます。)
んで適当にできそうな仕事を選びます。
生産系の場合は、さすがに道具くらいは持ち込まないと仕事が出来ません。
(原木から木材作るのにノコギリが必要なるってかんじです)
ああ、お役所仕事なんで、道具をもってない時点でも仕事はもらえます。
ちなみにこちとらは底辺の冒険者稼業なんで、さらに孫請けに仕事を回してマージン取るようなわけにはいきませんw
仕事を選んだら、その直接の依頼主に会いに行きます。
そしてさすが税金の無駄使い公共生産。道具は持ち込みですが、材料はすべて用意してくれます
ならかる~い気持ちで生産するだけです。
スキル的に十分なら、3個納品で5個分の材料渡してくれたりするため、生産失敗する可能性も少ないです。
この手厚い仕事斡旋も公共生産ならではのことですね!さずが税金。
もし生産に失敗してもトンズラしてしまえばいいだけです。材料費の弁償等はありません。さすがお役所仕事ですね。
NPC公務員には商品の納品をしないと嫌味を言う奴もいますが、追われることもありませんし、ペナルティもありません。縦割り行政の良いところでしょうか?
失敗していても何食わぬ顔で次の仕事をもらっちゃうことも可能です。
ただし、3個納品のところで5つ制作しても、余剰生産された2個を懐に隠して私腹を肥やすことは出来ません。
たぶん、余剰生産分は公務員の取り分となって役人のボーナスになるのでしょう。
さすがに材料だけもらってトンズラも出来ません。

と、こんなかんじで生産していると1,2時間あっという間にたってしまいます。
公共生産であがるスキルランクは10くらいまででしょうか?それより上げようとするなら、材料等自分で準備して生産しなければなりません。当然自分で作ったものなんで、お国に納品する必要もないので、自分で使ったりバザーで売って儲けちゃっても問題ありません。



まあ、なんだ・・・まだ有料βです。

IE9

Internet Explorer9 Beta版ダウンロードしてみた。
うーん。
グーグルクロームか、これ?w
内部構造とか違うのかもしれけどな・・・
そいやJqueryとかIE678と動くのにIE9だけ動作しないとかもあったかな?
CSS3が実装されて、border-radiusとか使えるようになったので苦労して角丸とかをIE用にだけ造らなくてもよくなったのかいなw
でも・・・たぶん使わない。

んでもこれXPに対応しなければ、現状でXPシェア最強のOSに対応しないってことだから・・・
普及もせんわな。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。