スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日退院です。

明日退院なんだが、ぶっちゃ不安です。
なんか昨日より膝が痛い。
調子のって杖なしで歩いてたからだろうか?
本日のリハビリは最終日なんだけど担当理学療法士の先生が休みの為、他の先生が見てくれた。
基本担当者休み場合は引継ぎみたいのがあって、大体いつものメニュー。そして状況判断の為歩いてるところを観察とされる。
まあでも、いつものメニュー軽めにって感じです。
午後には回診、その後主治医の先生も来てくれたんだが、太ももの筋力が落ちてるということ。
でも骨が完全にくっつくまで強い筋トレNG。
どうすりゃええねんw
とりあえず、チャリ乗りましょうかね。
でも遠出の出先で洒落ならないことになるのも不安だな。

具体的にどうこうよりも環境の変化ってのが不安。
入院生活も環境の変化ですが、考える暇もなく有無を言わせず入院生活に突入したから、不安を感じる暇が無かった。
その点入院してると考える暇だけはあるんで、普通の生活に戻るという環境の変化に不安を感じてる。
といっても仕方ないかw
スポンサーサイト

退屈しちゃう?

先日ツイートしてみたんですが、退院日が決定しました。
22日の土曜日です。
脚の状態的には治ってるってわけではないです。
松葉杖や杖なしで歩けるけれど、ぎこちない感じ。階段も怪我した脚に不可を掛けないなら上がれる、つまり1段づつなら上がれるって感じです。
膝皿を固定しているワイヤーが外れている為、強い筋トレや、膝曲げの訓練といったリハビリが制限されてます。
ワイヤー固定の内固定が完璧ならば、骨が完全にくっついた状態と同じリハビリが出来るのですが、ワイヤーが外れた不完全内固定では、骨のくっつき具合様子を見ながらの軽いリハビリしか出来ません。
ってことで、昼間ボケっとしているところを主治医に発見されちゃう。
「退屈そうですね…you退院しちゃうます?」
ってことになりました。
一応労災保険で、治療費は支払われますし、各種保険も払ってもらえるし、帰宅したところですぐに仕事出来るわけではないですが、病院は退屈過ぎるwwwww
で、治ってないのですが、治る見込みで来月から仕事も復帰するよう手配してしもた。なんかちょっと緊張してたりもしますw
さて、どうなることやら。

宇宙飛行士と俺

突然ですが左足、正確にいうと左足裏。
宇宙飛行士と同じように皮が簡単にめくれる状態になってました。
JAXAのページとかでも確認出来るんですが、宇宙飛行士の古川さんの足裏と同じようになってます。
無重力状態ではないのですが、左脚に体重を掛けない生活を続けてたのが原因です。
足裏が柔らかくなっただけではありません。
俺は普段家で座る時は地べたに胡座で座ります。当然尻の下は座布団っぽいものを引いてますが、足の部分は座布団上でなく、硬い部分に放り出してます。
つまり胡座で座ると足の体重がくるぶしにかかります。
で、俺の場合は左足が下にしますので、左足のくるぶしのところがタコになってました。
入院して長い間左足に体重を掛けない、胡座で座るにしても柔らかいベッドのマット上なので、くるぶしに出来ていたタコ全て脂肪変わっちゃってます( ;´Д`)
ほんの一ヶ月半のことですが、身体をがこれだけ変わって来たんだなーって考えるとおもしろいですw
身体が変わった事でいえば、体重は入院前より3,4kgは落ちてます。
でも、腹回りなんか柔らかい脂肪が増えてしまった気がする_| ̄|○

土日外泊

また、土日と外泊という名の自宅にお泊りでした。
前回と違うには松葉杖なしということ。
杖一本で歩く、杖なしでもぎこちなく歩けるという状態だと、周りの一般人から見て病人っぽく見えない状態です。
かといって自宅に帰っても出かけるわけでもありません。
独りで出かけるにはまだもうちょっと不安があります。
で、友達とか誘ってもええんだけど、やっぱ気を使うってか使わせちゃうよね。
つうことで、前回の自宅外泊と同じようにPC触って、シヴィライゼーションやったり、DVD見たりして、病院に帰って来ました。
基本右足は健康状態なので、車の運転くらいしてみようかと思ったけど、やっぱりやめました。
ぶっちゃけ、骨状態は良くなってるんですけど、ワイヤーが切れてることにより、筋トレが遅れてます。
見た目凄い健康状態なんで、病院生活も少々飽いております。
退院何時になるだろう・・・

脱・松葉杖

本日のリハビリから怪我した左脚にも全加重をかけることがOKとなりました。
全加重ということは、つまり怪我した脚に全体重をかけることができるので、松葉杖なしで歩くことが可能となります。
ということでリハビリで松葉杖を取り上げられての歩行訓練が開始されました。
まあ、ぶっちゃけ松葉杖も最近では加重させないようにしてましたので、特に違和感や痛みはありませんでした。
あっ、支えなし歩行といっても、一応補助棒みたいなのにすぐに手をつける状態で行います。
いきなりは怖いですしね。ただ、いくら両脚全加重OKといっても手放しで歩くに不安がありますので、松葉杖から普通の杖に変更です。
足の悪いじいさんように杖ついて歩いてます。
全加重で歩くことで骨自体に痛みはないのですが、長いこと左脚で身体を支えるということが無かったので、その筋肉が衰えてます。
で体重をかけて歩くと疲れます。
なんかふくらはぎや太ももの筋肉がプルプルすることがりますw
このあたりも日にち薬というやつで治るかと思います。
なんかこの入院日誌も終わりが見えてきたみたいです。
まだ見舞い来てない人今のうちですぞw
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。