スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル吼えろペンw

西原理恵子の人生画力対決



これ、リアルタイムでは見逃したんだけど、ニコニコ動画に上がってたんですよね。
まあ、なんだこれ、おもしろすぎる。一部二部ぶっ通しでみたよw
あかん、おもしろすぎるwww

さて、吼えろペン全巻読みなおすかw
スポンサーサイト

自動車について考える

アクアの試乗に行ってから、やっぱいろいろな車のことが気になるのよね。
で、車といえばなっつっても湾岸ミッドナイト!
始まりは首都高を巡る改造車の話で、どちらが早いかとか、そんな話だったんだけど、
その独特な語り口が2chのスレタイにもなるように、段々と哲学を語るw
もうねw面白いのよ。
個人的に好きなのが、技術体系を語ったりしだすとこ。
車で走っているシーンよりもチューニングしたり、その技術系や哲学を主人公以外のおっさん達が語ってるほうが長いw
この漫画読むたびににGTR(スカイラインのね)欲しくなるもん。
S30のZとかはまあ、なんだ例外だ。
通勤路にS30とかケンメリとかハコスカ扱ってる旧車系の中古車屋があるんだけど、
通るたびに欲しいけど無理だよな、って感じてる。
今時のエコとかコストパフォーマンスとかとは真逆だもんなあ。
一度はRのオーナーになってみたいけど、長期間所有するのは無理。
まあ、セカンドカーっぽく使える人間なら別だろうけど。
ってR32ってもう20年前の車か。
あっS30は40年前じゃんw
そりゃ、湾岸ミッドナイトもC1ランナーに様変わりさせるよねw
頭文字Dの86も30年前のマシンだしなあ。
この辺車漫画の難しいところだね。

アクアの試乗

マイカーで未だにお気に入りのX-TRAILですが、今年の秋には12年目に突入致します。
12ヶ月点検を欠かしたことないし、酷いぶつけ方したこともない超優良マシンです。
ただし距離は18万キロ走ってますがw
普段からエコランが染み付いているのと、基本渋滞のない田舎道を走ってますので、10~11Km/Lも走る低燃費車wです。
で、昨年3月からことし2月までののガソリン代を計算してみました。
カードの明細をチェクすると166126円の請求。
んで、2ヶ月間入院してたんでその間のガソリンスタンド使用はなし、つまり実質20万ですな。ガソリン代だけで。
イランの情勢もあり、円高も収まりそうな気配でガソリンはさらに値上がりしていく予感です。
なら、どうよ。低燃費車に乗り換えてみるべか?
というわけで、現時点でNo.1低燃費車のトヨタ アクアの試乗に行って来ました。
第一印象はちっさw
トヨタのHPや雑誌でるよりも小さな感じです。
さすがに平日。トヨタディーラーも暇そうなので、飛び込みで即座に試乗させてくれました。
内装がチャチイなど、色々酷評は聞いてましたが、所詮Vitzベース。
そんなに期待するほうがダメです。
エコモードをオフにすると加速も良い感じでした。試乗は今乗っている車とはジャンルが違い過ぎてよくわかりません。
そしてトヨタのハイブリッドシステムが熟成されすぎているのか、エンジンオンオフに違和感が全くありません。
てか、ハイブリッド車運転するのは初めてなんだよなw
ぶっちゃけ、スポーツタイプターボ車とか以外はどんな車もちょっと乗れば慣れてしまうから試乗でどうこうってのは無いでしょう。
悪くなければそれでOKかな。
で、見積。

200万超えるのねw

俺らみたいな低所得者層には高い買い物だよなあw
ハイブリッドでないコンパクトカーなら30万は安い。
この価格設定絶妙です。
損はさせないけど、お買い得感はあまりないよってな設定w
さらに値引きは0。
んでもって今注文しても納車は9月。
9月に車検切れるので狙ったようなタイミング。
まあ、物欲と実際を混同しても仕方ないので、冷静にコストパフォーマンスを計算してみよう。
先程も書いたけど、年間20万のガソリン代を払ってます。

X-TRAILの実質燃費を10km/Lと計算。
アクアなら25km/L その他候補のスイフト等の低燃費車コンパクトカーなら17km/L
つまりアクアならガソリン代が8万。スイフトなら12万くらい。
年間8~12万の節約。
むう10年乗ったら元取れちゃうぞw
数字ちゃんと出すと怖いなw

あ、そいやVTRの燃費が27,8km/Lだわ。
アクアって250ccの単車並の燃費かよw
んー。どうしましょ。
アンチトヨタ卒業か!

ペルソナ3

やっとですが、ペルソナ3終わりました。
実は現在2週目です。
なんとなくPSPのバッテリーが弱ってきたようで、
常に電源オンラインで使ってることが多いです。
まあ、経年劣化なんで仕方ないです。
で、ペルソナ3。
なげー。
リアルにゲーム上で1年間過ごすとは思わなかったがなw
RPGなんだけど、ときめきメモリアルっぽいw
ときメモっぽいというのは、新たなペルソナを産み出す際のペルソナが強化される要素として、ある種のコミュニティが必要になる。
そのコミュニティとの交流の度合いによって強化量が変わったり、交流を極めるとそのアルカナ最強のペルソナが解禁される。だからそのコミュニティの相手との交流をしていくわけね。
RPGなんだが、ときメモっぽいというのはそういうこと。
主人公が高2だからこれまた微妙w一歩間違えばギャルゲーじゃんw
言葉濁してるけど、どうみてもお泊り、お持ち帰りって表現になるし。
というわけで、1週目は女子との交流ばっか図ってたので、その他キャラはおざなりでしたw
2週目は自キャラのパラメータは変わらずに出来るので、コミュニケーション中心で遊ぼうかと。

てか、なんかずれてるけど。
ペルソナシリーズは楽しいな。
女神転生も大好きなんだけど、ペルソナはより身近って感じ。
早く、ペルソナ2罰とペルソナ4をPSPに移植してくれw
さすがにもうPS2を起動さすことはなくなった。

それにしても思うのはアトラスのRPGはブレないねえ。
会社は経営的にブレまくってるっぽいけど。スクエニも見習えんかね?

今読み返すスラムダンク

我が家の書籍地層から発掘されました。
スラムダンク!
ぶっちゃけ誰もが知ってる超名作です。
何回読んでも面白いし、泣けそうになっちゃうよ。
一度書いたことがあると思うけど、俺的なスラムダンクツボは
ズバリ 「ゴリ」
裏主人公です。間違いなく。
湘北高校バスケット部だけでなく、このスラムダンクという物語での土台。
大黒柱です。

で、読み返して思ったんだけど。
スラムダンクってギャグ多いのねw
いろんなところでギャグ満載。
これ名作の秘訣。
同じ井上雄彦先生作品でもバカボンドとかリアルとかよりスラムダンクが面白いし感動的なのはギャグのスパイスが効いてるから。
と書いたけど、バカボンドとかリアルって雑誌で読んでるから記憶曖昧なのは許してくれw
スラムダンクのギャグだけど、単行本だから出来る扉裏のギャグとか。
二頭身キャラっぽく話進めたり、ゴリと魚住がゴリラになったりと。
ホントに笑いってか小笑い満載。
小笑い満載の癖に読者泣かせちゃう。
しかも誰か主要キャラ死んだりとかしてないんだよ。
努力を続けてきたってことで泣かせるんだ。
そして話広げるだけ広げといて終了。
これ終了しておいて良かったなあ。
あの続き読みたいけど、続きがあったらダメになった気もする。
なんだかんだ理由つけてることそれは別にしてスラムダンク最高!
うむ、もう一回読むかw
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。