スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【地デジ対策】レグザチューナー



レグザチューナーアマゾンで買いました。
日本で税金払わないアマゾンは出来るだけ使わない方向で推めてましたが、
アマゾンが最安なんだもん仕方ない(´ε` )
正直トルネと迷ったんですが、BSチューナーも着いてるし、発売時より10000円くらい値下がってるしね。


届いた翌日に開けてみた第一印象

チッサイw
B5くらいしかない。

dtr1.jpg
PS3の上にとりあえず設置してみました。
設置に関しては異常なくらい簡単でした。
ちなみにうちの部屋につながってた同軸ケーブルはCATVパススルー方式なので、アナデジ共用。
以前のアナログレコーダーから同軸ケーブル外して同軸ケーブルつけるとこ2箇所あるやんけ!
ああそうか、地デジとBSアンテナ挿すとこ別れてるのね。
dtr1_2.jpg
とりあえず地デジのほうに接続。
電源オンしたら普通にセッティング始まって、勝手にTVが映るようになりました。
コンポジットケーブルでつないでるので前のアナログと画質は変わらん・・・
おそらくHDMIでPCケーブルにつないだらメチェメチャキレイなはず。
まあ、せっかくBCもケーブルで見れるので「ケーブル2本付き BS・地デジ対応 アンテナ分波器」なるものをまたアマゾンで買いました。
つでにD端子ケーブルも。

でいろいろネットでレビューとか見てみたけど、そのレビューでも触れているのだが・・・熱い。
置き場所ちょっと工夫したほうがいいなあ。
また暇な時にでもHDDをつないでみよう。
そして朝設置して今まで・・・ほとんでTV見てないことに気づく。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。