スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほんのちょっと

ほんの少しづつ治っていくのが実感できます。
半固定されていた脚、膝を曲げることすら出来ませんでしたが、今では正座は無理だけど、通常の動きなら妨げないほど曲がります。
まあ、痛みを伴いますし、自由自在に動くほどではありませんが。
知らない人が初めて見たら
「何?擦りむいた?」
くらいの感じにしか見えません。膝の表裏にメスが入り、膝の皿をハリガネで固定。膝裏側の靭帯とかとつながってる骨がボルトで固定されてるのですが、裏側はむき出し、表側も湿潤系の医療用バンドエイドみたいなのと、透明のフィルムが貼ってあるだけでむき出しです。
一番酷い外傷はメスでいれた傷でなく、膝上部の事故時の擦りむきです。ここがリハビリで膝を曲げる(怪我した皮膚が伸びる)ことによって治りが遅れてます。まあ膝の曲げは時間を置くと固まってしまい段々曲がり辛くなります。皮膚に関しては何時でも治るからってことで後回しです。
今週から怪我した左脚に荷重する練習に入りました。
現段階で1/3の体重をかけて歩くことになります。松葉杖で歩く時今までは左脚を完全に浮かして歩くんですが、左脚を地につけた時2/3の荷重を松葉杖で受けおいます。
今までは100%腕の力で松葉杖を支えてました。腕の力も2/3でOKになったので、歩くのも少し楽になりました(腕が)

で、さらに徐々に治ってきた証拠としてシャワーOKになりました。
さすが病院のシャワー室です。支え棒が沢山ついてます。
さらにシャワー室には椅子があるので、介助なしで1人で浴びてます。まあ、病棟移ってからは、おばちゃん多いのでこれでよしです(´・_・`)

そして最近のお気に入りは山海ぶしです。

不味い病院食が断然旨くなります。
この手の梅肉系商品はいろいろありますが、この山海ぶしが最高です。退院までもつだろうかw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。