スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪切った?

本日2回目現場検証にいって来ました。
そして約束の時間の15分前に事故現場に到着。とたんに携帯電話が唸る。な~んか悪い予感。
案の定ポリスからの遅延情報でした。
やっぱり急な事故で現場へ向かうので約束の時間には行けないとのこと。
で、なんどもなんども延期になるのはたまらないので、時間延期ということになりました。1,2時間遅れるとのことです。
問題は事故現場がほんとに町と町の間で、辺りには田んぼと農地しかありません。仕方なしに近所のスーパーっぽいとこに向かいます。
そのスーパーで買い物するわけでもなく、行ったのは散髪w
さすがにキッチリと散髪する時間もありませんので、よくある激安散髪店です。
入院後一度も髪切ってないので、さすがにうっとうしくなってました。一応病院にも理容店があるらしいのですが、予約制なのと、全く行ったことないフロアなので、スルーしてました。
松葉杖とかで公共施設に行くと廻りの人々がちょい気を使ってくれます。自分自身ではそんな気を使ってもらわずと自分でなんとかなるんだけどな~っと思ってますが、「ビバ!病人」ってフリしてます。
まあ、そんなにメリットがあるわけではないんだけどね( ;´Д`)
普段はコンタクトで散髪しているので、カット中も修正するのですが、入院後はずっとメガネです。散髪中のカット状況がよく分かりません。激安店では、けっこう意思疎通させながカットしてもらわないととんでもないってか思ってたよりも妙に短かったり、一部長かったりとか出てくるものです。
元々そんあ複雑な髪型を頼むわけじゃないんだけどね。
仕上がってからメガネをかけてみるとサイドが思ってたよりも短めに仕上がってましたが、まあ所詮激安店なのと病院に帰るだけなのでOKということw

散髪が終わって缶ジュース飲んでると予想以上に警察から早めの連絡があり、慌てて現場に向かい現場検証。
だいたい事故現場でも警察ってのは上手い具合事故時の心理状態などでっち上げてくれます。
書類仕上げるの時間かかるし、相手があるわけでもないので言われるまま現場検証終わりました。
警察が現場の写真取るのに未だにフィルム一眼レフで撮影してたけど、やっぱり改ざん対策だろか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。