FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガエリート


退院して出来ること。
やっぱ漫画でも最新刊を普通に読めることだよね。
電子書籍は何故か(利権かw?)新刊の発行が遅い。
それはさておき、アオイホノオ7巻。
めちゃめちゃ面白い。なんだろう、この実体験べーすの話ってのはつうじょうより二割増しで面白い。二割増しなしでも面白いんだから手が付けられない。
今回からとうとう若かりし頃の岡田斗司夫氏登場。
裏主人公である庵野秀明氏がオタキングのオタク訪問w
あの太ってる頃のオタキングに十代で出会ったらインパクト強かっただろうなあ。ショッカー基地に乗り込んで改造されるって表現がサイコーでした。
一方表主人公の焔君(島本和彦氏)は段々ダメになって行きます。
典型的な口だけのオタクに成り下がっていくところw
そして同業者というか、プロになっていく同世代の漫画家を攻撃します。今回の標的は原秀則先生!この辺、ゲッサンに載った頃から原秀則先生のブログでネタにされてたやつです。
このブログのやりとりリアルタイムで見てたので余計面白かった。
さらに今回取り上げられてた「さよなら三角」全巻持ってます。
たぶん書庫地層の底のほうにあるはずなんで、からだが快調じゃない状態で発掘作業ができないので読み直しませんが。
島本先生の上手いところは周りの人女子キャラを一般大衆の声として言われてる事。焔君のようなマンガエリートと一般人のギャップ。
この描き方がアオイホノオの面白さです。
一般人がいう事は正論です。そしてそれこそが人気なんですが、斜に構えたオタクがバカにしつつも一番欲しいもの、それが一般人からの人気w
まあなんだ、変に素人の俺が解説するよりも読んだほうが面白い。
ぶっちゃけアニメ化はないがNHKでドラマ化してもいいくらい面白い。
みたいなこと書いてて久々に原秀則先生のブログ見に行ったら、またネタになってたw面白すぎるw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。