FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blu-rayレコーダーとメディアサーバー

ちょっと大判振舞でブルーレイレコーダーを買いました。
ソニーのBDZ-AT770Tってのです。
選ぶ選択肢は色々あったのですが
俺の部屋ではBSが見れない。ならDLNA対応のレコーダーで撮れば自分の部屋のPS3で見たらいいんじゃね?
Windows Media Playerでも設定すれば見れそうだし。
ということで選択肢の一番はDLNA対応ということ。
次は値段w
それほど画質にはこだわらないってか今のブルーレイレコーダーで低画質なものってないだろうw
DLNA機能で絞っていくと実質的にPanasonicとSonyのどちらか?
Panasonic DIGAは評判も良く候補と思ったんだが、PS3との親和製やPSPでの鑑賞(実際にやるかは別w)も考えてソニーに。
で、DLNA機能付きで一番安いのがBDZ-AT770T。
950Wとも迷ったんだけど、まあ安いほうでいいかと、これに決定。
本日早速セットアップ。

AQUOSにHDMI入力端子1個しかねえええええ


古い初期の液晶TVって入力端子少ないのね。
今あるHDMI端子はCATVが接続されてるので、面倒だけど、セレクターでも買って対処する予定。
さらにアンテナケーブルも足らんw
とりあえずBSだけつなぐ。
LANケーブルも足らん。
無線にしようかとも考えたけど、USB子機高い。
この手の物の低価格な他メーカー品買って使えないとダメージデカイから素直に有線でつなぐ予定。
細かいものは当分アマにお世話になるかも。

ということで買ってまだ全然役にたってませんw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。