FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気圧の燃費の微妙な関係

アクア買って1ヶ月弱です。
このクルマの一番の押しどころは燃費です。
てか燃費のみw
JC08モードで35km/lで8掛けの27,8km/lってのが一般的な燃費らしい。
で、俺も1ヶ月走ったところ、そんな感じでした。(本体の燃費計概算)
で、先日ふと気づいたのがタイヤの空気圧。
新車で1ヶ月だから、そんなに減ってることもないだろうと・・・

170kPaってなんだよw

アクアの取説を読むと設定は前230kPa後220kPaって書いてある。
あれ、1ヶ月でこんなに減る?
それともちゃんと設定しないで出荷した?

ということで空気チャージw
スタンドとか行くのが待てないってかガソリン消費が少ないのでスタンドに行く頻度が減ったので、自転車用空気入れで頑張ります。
一応自転車用も米式プラグ付き、空気圧計れるやつなんで、それ見ながらポンプポンプポンプ・・・
さすがにタイヤも小さい175/65R15。
前のエクストレイルの215/65R16に比べると自転車用でも比較的早く空気入ります。
せっかくなので空気圧250kPaまでチャージw

普通に30km/l走りますw
空気圧って大事だよなあ。
まあ、本人が低燃費運転に慣れたってのもあるだろうけど。
ちなみにふんわり加速はしません。
一応慣らし期間(今時は慣らし必要ないらしいけど)だからそんなに踏まないけど、普通に加速するようにしてます。
ふんわり加速が燃費いいってのは間違いじゃないけど、正解でもない。
ある一定の速度で加速して規定速度に乗せたほうが燃費がいいってのも事実。
まあ、ハイブリッドだとどうなのかわからんけど。

ただ、燃費気にしてるのも今のうちw
そのうち飽きればどうでも良くなると思ってますが・・・w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。