スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12ヶ月点検

8月末にアクアの12ヶ月点検に行ってきました。
購入時にトヨタメンテナンスパックに入っているので、無料です。
各種点検とオイル交換、ワイパー交換までついてます。
さすがにエコカー12000キロ走ってるのにブレーキパッドが1mmも減ってないそうですw
まあ、そんなに飛ばさないし、前の前を見て先読み運転すれば、ブレーキを強く踏む必要がない。
回生ブレーキだけで十分ですな。もちろん後続車が有る場合はそれにも気を使いますけど。

それはそうと少し前、当て逃げされてました・・・
大げさに凹むとかではなく、軽く擦られてキズついていたって程度ですが。
助手席側の後ろタイヤ付近だったので、普段あまり気にしないところ。
気が付いたの多分少しあとでいつ擦られたのかわかりません。
もちろん、こんなキズになるような場合、自分でやったのなら気づきます。
とりあえず、細かめのコンパウンド剤で軽く拭きます。
塗装内でのキズなんかはこれで消えちゃうのですが、塗装領域を超えたキズには対処出来ません。
金払って直したらン万円コースです。


ということでソフト99のエアータッチで直してみることにしました。
タッチペンも愛車に併せて色調整してもらいます。
この辺が通販で出来るのが素晴らしいところ。
これキズの写真撮り忘れですが、思った以上に簡単で目立たなく直せます。
12ヶ月点検でディーラーのお兄さんも洗車するまで気づきませんでした!
とのこと。
まあ、手触りが悪いから触ったらすぐ分かるんだけどね・・・w
光の乱反射してるような昼間は全く分かりません。
ただし、夜等光量の少ないところで単一光源で見ちゃうとすぐバレます。
まあ、キズを直したことを知っている前提で見てるからなんですけどね。
というか、お勧め!

ハイランダーの表情 FFXIV

先日平日昼間にインしていた時に、にあたんとサリナさんとFATEで一緒に軍表稼ぎしました。
その時に喋ってたんだけど、
ハイランダーごついなあw
等とララフェル2人に言われました。それはララフェルからしたらなんでもゴツイやんけw
ぶっちゃけ、ハイランダー通常は西洋キャラっぽくカッコいいのだが・・・


笑顔とかが残念なのだw

SS探ってみたら、変な笑顔のSSはこれだけでしたが。
メインクエのムービー中、ニコって笑顔したりするんだけど、とんでもなくキモいぞ。
いやキモ怖いw
なんとか今度その顔のSSを撮ってみよう!

なんかエオルゼアってミコッテとララフェルが以上に多いなとw
逆になんかハイランダーは珍しい。
まだルガディンのほうが多いくらい。
ミッドランダーはまだ居るんだけどね。
なんか中途半端なんだろうか。
あ、そいやぜんちゃん14じゃテオさんか、もハイランダーだった。
ジャン・レノイメージのガチムチだったw
ログイン制限が終わったら、ルガディンでガチムチ姉さんのセカンド作ってやるぜ。

FF11の課金停止


年末に課金再開して遊んでたFF11。
実は春に課金停止してました。
いろいろとやり残したミッションを終わらせてみたのです。
以前バスミッションを終わらせたことは書いたかと思います。

とりあえず、ジラートプロマシアミッションの締めとも言える世界クエ。
ジラート兄弟コンビをぶっ殺すクエストです。
こいつはペットにお任せでクリア!なんか耳装備もらいました。

そして中途放置だったアトルガンミッション。

アレキサンダーとかと戦ったりして、

なんとかソロクリア!
さすがLV99。考えなしに行くと結構厳しいのものあるのですが、ある程度の戦術を練ればなんとかなります。

残りはアルタナミッション!
こいつはミッションだけでなく、クエストと連動してる為、すすめるのがやっかいですw






ソロでは無理でしt
かといって協力してくるようなフレンドやLSメンは皆課金停止してるし、これの為にシャウトするのも今更感が強すぎるしなw
ということでもう思いれもなんにも無かったのであっさり課金停止。
さようならFF11。

FF14β

日月と休みだったので、なんか結構長い時間βテストにログインしてました。
コンテンツファインダーという機能使って、蛮神イフリート戦行って来ました。

コンテンツファインダーをFF11で説明すると、お任せPT。
まあ、そのコンテンツを希望した人を集め一瞬で効率的なPTが自動的に組まれ、そのダンジョンまで運んでくれる機能。
ちなみにコンテンツ希望の人は同じ鯖だけでなく、他鯖からも探す。
さらに何処に居ても、違うことしててもOK。
もちろんPT組んでて足りない人のみ募集とかいうのでもOK。
基本4人PTなFFXIVなので、盾、アタッカー、アタッカー、ヒーラーの4人。
このコンテンツファインダー開放されるまでは、みんなシャウトしてPT集めてたんだけど、開放されてからはシャウトがメッキリ減った。
もちろんシャウトしてる人も居るんだけどね。
まあ、βのメインクエスト最終章みたいなもんだけど、それほど苦戦することもなく、あっさりと勝利。
各ジョブの役割さへキチンとこなしておけば、楽しみつつ攻略出来る感じ。
ID(インスタンスダンジョン)のほうが長いからテンパりそうになるくらいw

ff14_1307150.jpg
ちなみに14のメインクエストはこれでもかってくらいNPCがプレイヤーを持ち上げてくれます。
ちょいと照れるくらいw
本番はこれに声当てられるらしいし、ちょいと楽しみだw

雨の日の転がり抵抗

なんというますか、梅雨です。
ちょっと前までいい天気が続いてたりもしましたが、梅雨です。
アクア乗り出して燃費を気にするようになってから思う事、
雨の日は燃費悪くなります。
まあ、具体的にいいますと、雨の日の燃費はアクアで5%悪化です。
アクア標準でついていたタイヤはブリジストンEP25。
このタイヤ新車でメーカー装着車専用ということで詳細なスペックはブリジストンWEBでも公表されてません。
まあでも、同スペック帯のエコピアとそんなに変わらないだろうなということを考えると
転がり抵抗係数はおそらく、「AA」か「A」。ウェットグリップ性能は「C」なはず。
転がり抵抗係数はあくまでも乾いた状態の良いアスファルトで計測されたもの。
ウェット状態のアスファルトだと、2,3段階は落ちるだろう。
まあ、車だから分からないですが、自転車乗ってる時の雨の日のペダルの重さを考えると実感出来ます。
あ、前のX-TRAILの時も雨の日の燃費悪化については全く実感なかったです。
アクアのように30km/l近く走る車だからこそ分かります。
メーカーも販売時の燃費競争を考えて作ってるでしょうから、このタイヤの転がり抵抗についても計算して車作ってるはず。
ただしタイヤってものは路面の濡れた状態ではウェットグリップ性能の試験はしてるけれど、路面濡れ状態での転がり抵抗計測はしていない。
ちなみに転がり抵抗計測はタイヤが温まった状態でしか計測していない。
気温が低い(タイヤが温まり難い)冬等で燃費が悪化するのは、低温時の転がり抵抗増加という現象があるからです。
これら、メーカーによって得意不得意があるようです。
つまり数値化スペック化出来ないタイヤ性能ということですね。
一人の人間で同じクルマで同条件で比較しないとでない性能差。
まあ、素人にゃ比べるの無理ですw
おそらくメーカーの開発者でも全ては把握してないはず。

しかし、まあなんだ。
燃費の良い車に乗ると人間余計細かくなるなあ。
昔、ターボ車とか乗ってた時は燃費なんて気にもしなかったのにヽ(´ー`)ノ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
twitter
検索フォーム
リンク
リンク2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。